ソウルパートナー

 

ソウルパートナーとは


ソウルパートナーはあなたの冒険をサポートする、様々な魂の宿ったパートナーです。
ソウルパートナーを喚びだすことにより、戦闘中様々なサポートをしてくれるようになります。

具体的には、プレイヤーのパラメータ
(HP、MP、STR、VIT、DEX、AGI、INT、PIE、LUK)が上昇します。
さらに、ソウルパートナーは自分の意思でスキルを発動することがあります。

ソウルパートナーは種類ごとに特性が違います。
また、あなたの選択により成長の幅を広げることが可能です。

ソウルパートナーの入手方法

STEP 1
専用のカードアイテムを入手します。
※カードアイテムはモンスターを倒すと稀にドロップします。
STEP 2
インベントリにカードアイテムがある状態で
「夕闇の交わる宿場町レーヴェンアンタイル」に存在する
NPC「ジュジュ」の元に向かいます。
STEP 3
「パートナー化」を行うことで、あなたのソウルパートナーとなります。
その後、ソウルパートナーを喚びだすことで様々な恩恵を受けること
ができます。

連れていけるソウルパートナーについて


ソウルパートナーは連れて行ける数が定常3枠+パートナー拡張1枠+ハーサント
褒章1枠=合計5枠まで、召喚可能なレギュラー枠として連れて行くことが可能です。

ソウルパートナーはそれぞれキャパシティポイント(以下CP)が決まっています。
プレイヤーの合計CPを超えた状態で、ソウルパートナーを召喚することは
できません。
レギュラー枠を超える分のソウルパートナーは入れ替え所にて格納することで、
合計CPを減らすことが可能です。
※CPはSR5から取得可能です。

ソウルパートナーを呼び出すことで受けられる恩恵

ソウルパートナーを呼び出すことでプレイヤーが受けられる恩恵は大きく分けて2つあります。

1.ステータスブーストの恩恵を受けられる
ソウルパートナーを召喚するとソウルパートナーの持つステータスがプレイヤーのステータスに加算されます。
※ソウルパートナーによっては一部のステータスがマイナス値になっているものもあります。

2.ソウルパートナー自身の意思でスキルを発動する
ソウルパートナーは、ソウルパートナー自身の意思で習得しているスキルを発動します。
ソウルパートナーが習得しているスキルの確認は、育成コマンドソウルパートナー図鑑から行えます。
※街など一部の地域ではスキルを発動しません。
※ソウルパートナーが使用したスキルにMPやOD等は消費されません。
※任意でスキルを発動させることはできません。
※スキルはソウルパートナーが習得したスキルのみ使用します。
※威力や効果量は、ソウルパートナーのもつ専用スキルに
 プレイヤーのパラメータが依存します。
※プレイヤーのアライメントによりソウルパートナーのスキル効果は変化しません。
※一部のスキルを除き、支援スキルの対象は召喚したプレイヤーのみとなります。
※ソウルパートナーごとにスキルを使用する頻度は異なります。
※ソウルパートナーにスキルを使用してほしくない場合は、
 「メニュー」「コマンド・マクロ」のページにあります「ソウルパートナーのアクティブスキル設定」のボタンから
 ON / OFF を切り替えることによってアクティブスキルの使用を禁止することができます。

ソウルパートナーメニューで確認 (1) ステータス (2) スキル ソウルパートナー図鑑で確認 (2) スキル

ソウルパートナーの育て方

・EXPの取得
ソウルパートナーはEXPを取得してレベルアップします。EXPを取得する方法は以下になります。

育成コマンドから専用アイテムを使用 ソウルマージで他パートナーを消費する 召喚状態でモンスターを倒す

・親密度の増減
ソウルパートナーには隠れたパラメータ「親密度」が存在します。親密度が上昇すると、スキルの使用頻度が上昇したり、
他にもなにか良いことがあるかもしれません。

ただし、ソウルパートナーは寂しがり屋です。
1日以上育成コマンドにて親密度を上げておかないと、少しずつですが、親密度が減少していってしまうでしょう。
※レギュラー枠のパートナー、入れ替え所に存在するパートナーが対象となります。
※ハーサント褒章使用中は親密度は減少しません。

ソウルパートナーのメインUIについて

(1) ソウルパートナーの絵
選択中のソウルパートナーの絵が表示されます。
レギュラー枠に設定されているソウルパートナーをシングルクリックすることで
ソウルパートナーが選択状態となります。

(2) レギュラー枠
 ソウルパートナー情報

レギュラー枠に設定中のソウルパートナー一覧です。
Lv、ソウルパートナー名、CPと、召喚中であれば魔法陣のアイコンが表示されます。
※各枠内でダブルクリックもしくは右クリックをすることで召喚/帰還を操作できます。

(3) ソウルパートナー拡張枠
RGで専用アイテムを購入することにより、ソウルパートナーレギュラー枠を1枠だけ
拡張することができます。

(4) ハーサント褒章枠
アイテム「ハーサント褒章」を使用し、効果時間中であればパートナーレギュラー枠を
1枠だけ拡張することができます。
※レギュラー枠に設定中、ハーサント褒章効果が切れた場合、再召喚が行えません。
※ハーサント褒章効果が切れた場合、入れ替えにて再度レギュラー枠に設定することが
 できなくなります。

(5) ソウルパートナーゲージ
 (SG)

ソウルパートナーを召喚すると、一定時間でSGが消費されます。
SGが0になった際に、ソウルパートナーは自動で帰還してしまいます。
再度召喚したい場合には、SGが1以上必要となります。
帰還中にSGは一定時間ごとに自動で回復します。

(6) メニューボタン
育成コマンドメニューを開くためのボタンです。

(7) 合計CP
レギュラー枠に設定されている合計CPとプレイヤーの所持可能な最大CPです。

(8) 各パラメータ
最大Lv:このソウルパートナーの成長可能なレベルアップ上限です。
EXP:このソウルパートナーの取得EXPとレベルアップに必要なEXPです。
HP~LUK:
このソウルパートナーを召喚した際にプレイヤーの恩恵を受けるパラメータ情報です。

(9) 切り替えボタン
メインUIと簡易UIを切り替えることが可能です。
※メインUIはキーボードの「P」で開きます。

(10) 図鑑ボタン
ソウルパートナー図鑑を開くことができます。

育成コマンドについて

(1) 専用アイテムを与えると
  パートナーがEXPを獲得

インベントリから専用のアイテムを与えることでソウルパートナーが
EXPを取得できます。
※このコマンドはパートナーごとに回数制限が存在します。
 回数は0時でリセットされます。
※最大Lvはソウルパートナーごとに決まっています。
※召喚中にこのコマンドは使用できません。

(2) パートナーとの親密度上昇
ソウルパートナーを褒めることで、親密度が上昇します。
※このコマンドはパートナーごとに回数制限が存在します。
 回数は0時でリセットされます。
※親密度は数値として確認できません。
※召喚中にこのコマンドは使用できません。

(3) 専用アイテムを与えると
  パートナーとの親密度上昇

インベントリから専用のアイテムを与えることでソウルパートナーとの
親密度が上昇します。
※このコマンドはパートナーごとに回数制限が存在します。
 回数は0時でリセットされます。
※召喚中にこのコマンドは使用できません。

(4) パートナーと会話
語りかけるとソウルパートナーがお話してくれます。
会話内容は親密度によって変わります。

(5) パートナーの
  スキルボードを表示

ソウルパートナーが現在習得している専用スキルを確認できます。

(6) パートナーを召喚
  ON/OFF

パートナーを召喚、帰還の操作が行えます。
また、この操作はメインUIのレギュラー枠のパートナー枠をダブルクリック、
もしくは右クリック、テキストコマンドでも行えます。
※「パートナーを召喚」ボタンを押すと、召喚詠唱時間が発生します。
 この間はソウルパートナーによる恩恵やスキルは発動されません。
 召喚詠唱時間が完了し、召喚状態となった際に恩恵を受けることができます。
※召喚完了後、一定時間の召喚クールタイムが発生します。
 召喚クールタイム中は、全てのソウルパートナーを再召喚できません。
※召喚クールタイム中でも帰還はいつでも行えます。

(7) 名前をつける
ソウルパートナーに最大12文字まで自分の好きな名前をつけることができます。
※召喚中名前をつけることはできません。
※複数同じを名前をつけることができます。
※一度つけた名前をなくしたい場合には、再度[名前をつける]ボタンを押し、
 入力してある文字を全て消した状態で「OK」ボタンを押してください。

(8) BP割り振り
パートナー化した際に得たBPや、レベルアップ時に得たBPを任意で
割り振ることができます。
各パラメータやレベルアップ可能なスキルに割り振りを行った状態で
「OK」ボタンを押せば割り振り完了です。
※召喚中BPの割り振りは行えません。
※パラメータの割り振り可能な最大値はパートナーの種類ごとに、Lvごとに異なります。
※スキルレベルは最大7まで割り振り可能です。
 スキルによっては7まで上がらないものもあります。

ソウルパートナーNPCで行えること

ソウルパートナーNPCではソウルパートナーに関連するアイテムの販売や、
入手したソウルパートナーカードをパートナー化、一緒に行動するパートナーの入れ替え、
ソウルパートナーのレベルアップ、ソウルマージ、パートナーのカード化を行うことができます。

ソウルパートナーショップ
ソウルパートナーを利用するにあたり、さらに便利になるアイテムやソウルパートナーの
育成に使用できるアイテムを購入できます。

パートナー化
インベントリに所持しているカードアイテムをパートナー化することができます。
パートナー化した際、レア度判定が行われ、レア度に応じて初期Lv及びBPが変動します。
レア度は下記のように色(カード背景色)で判断できます。

レア度:低――――――→高
カラー:白→

また、レア度はソウルパートナーのレベルが上がるにつれて高くなります。

※パートナー化した直後は入れ替え所に格納されます。
※パートナー化したパートナーは入れ替え所からレギュラー枠へと入れ替えすることで、
 召喚可能状態になります。
※一度パートナー化し、カードアイテムに戻した場合にはレア度が保存された状態になります。

レベルアップ
レギュラー枠に存在するソウルパートナーがレベルアップ可能な状態になるまでEXPを
取得していると、レベルアップします。
レベルアップするとソウルパートナーはBPを取得します。BPは任意のタイミングで
上昇可能な各パラメータに割り振りが可能です。

また、レベルアップすると確率でスキルを習得する場合があります。スキルをレベルアップ
させる場合にもBPを1消費します。

※BPを1割り振るにつきプレイヤーのパラメータが下記のように上昇します。

HP = 10 MP = 5 STR = 1 VIT = 1 DEX = 1 AGI = 1 INT = 1 PIE = 1 LUK = 1

入れ替え
レギュラー枠に所持しきれないソウルパートナーは入れ替え所に格納できます。
※入れ替え所は最大100体まで格納可能です。
※入れ替え所から直接召喚は行えません。

ソウルマージ
EXPを取得したいソウルパートナーを選択し、
その後素材として与えたいソウルパートナーを選択します。
選択後「ソウルマージ」ボタンを押すとはじめに選択したソウルパートナーはEXPを取得します。
素材として使用したソウルパートナーは消費していなくなります。
※ソウルマージにはマージ費用(Gold)が必要です。
※素材に使用するパートナーのEXP変換率及びマージ費用はパートナーごと、
 Lvごとに異なります。
※ベースカードにはレギュラーパートナー、もしくは入れ替え所内のパートナーが
 選択可能です。
※マージ素材には入れ替え所内のパートナー、もしくはインベントリのカードアイテム、
 パートナー化済みのソウルパートナーが選択可能です。
 レギュラーパートナーは選択できません。
※素材は最大10体まで同時に選択できます。
※最大Lvに達している状態でもソウルマージが行えますが、EXPは取得しません。

カード化
パートナー化したソウルパートナーをカードアイテムに戻すことができます。
※カード化にはカード化費用(Gold)が必要です。
※レギュラーパートナーはカード化できません。
※カード化したソウルパートナーは再度パートナー化した際にレア度に応じてLvが一定値まで
 下がる場合があります。
※カード化した際には割り振ったBPはリセットされ、再度パートナー化した際にはLv相応の
 BPを再度割り振ることができます。
※カード化した際には習得したスキルは未習得状態になります。
※カード化した際は親密度はリセットされます。
※カード化したカードアイテムのレア度は保存されます。
※インベントリがいっぱいの場合カード化できません。

1日1回限定ガチャ
1日1回限定で、ランダムでソウルパートナーのカードアイテムを入手できます。

覚醒について

ソウルパートナーはあるときを境に姿(絵)が変化します。これを「覚醒」といいます。
覚醒すると絵が変わるだけでなく、サポートも頻繁に行ってくれる…かもしれません。
※覚醒するのは1度だけです。
※覚醒した場合、元の絵に戻すことはできません。

ソウルパートナー図鑑

ソウルパートナー図鑑を手にしたその日からあなたが所持するソウルパートナーを図鑑として記す機能です。
※カード化状態では記録されません。

ソウルパートナー図鑑でできること

(1) 一覧表示
パートナー化したソウルパートナーを一覧で確認できます。

(2) イラストとソウルパートナー
  に関する情報

一覧画面のソウルパートナーをクリックすると詳細画面にて拡大サイズのイラストと、
ソウルパートナーに関する情報を確認できます。

覚醒後は詳細画面右上のボタンを押すとイラストを切り替えることができます。

他にも親密度ゲージ、恩恵効果、習得スキルが確認できます。

※一度記録されたソウルパートナーは、失っても図鑑から消えることはありません。

(3) パートナー収集数
存在しているソウルパートナーの総数と、図鑑に記録されたソウルパートナーの
種類数が確認できます。

(4) 親密度
ソウルパートナーにはそれぞれ親密度が存在しています。育成コマンドを利用して、
仲良くなっていくと「恩恵効果」を得られるようになります。

・親密度と恩恵効果
親密度を上げてゲージを最大まで上げると「???」表示が解放されて、
そのソウルパートナーの持つ恩恵効果が表示されます。
恩恵効果が解放されると、常時その効果を得られるようになります。
恩恵効果はソウルパートナーごとに違うため色々な種類のソウルパートナーと
仲良くなってみましょう。

・親密度は最大値を保存
同種類のソウルパートナーが複数存在する場合、より高い方の親密度が反映されます。
※親密度を上げたソウルパートナーを失っても図鑑の親密度ゲージは減少しません。
 また、「恩恵効果」も失いません。

(5) 使用スキル
マウスオーバーすると、ソウルパートナーが使用するスキルを確認できます。

イベント関連

イベントNPC

実績システム

有料サービスについて

ロイヤルショップ

アバター

キャラクターアレンジサロン

クロークとキャラの拡張